意識高い系ブックレビュー

まんがでわかるピケティの「21世紀の資本」

意識高い系ブックレビュー

まんがでわかるピケティの「21世紀の資本」は本当に漫画でわかる良い一冊だった

この本は、トマ・ピケティの「21世紀の資本」を漫画で分かりやすく噛み砕いて説明してくれている作品だ。まんがでわかるシリーズはあまり手を出したことがなかったが、嬉しい誤算と言うか、非常にしっかりしている ...

残酷すぎる成功法則

意識高い系ブックレビュー

「残酷すぎる成功法則」は面白いエピソード満載だが残酷ではなかった

この本はよくある「人生の成功方法」というテーマの下で様々な実体験エプソードをを分析し、社会実験等データに基づいた結論を次々と並べていく形式を取る。 その具材となるエピソードが非常に多く、読み物として面 ...

意識高い系ブックレビュー

「教養としてのローマ史の読み方」はローマの面白さをかいつまんで学べる素敵な本

非常に分かりやすく、時系列を追いながら主要なローマ史のポイントを学ぶことができる。 「読み方」とあるが、面白ポイントをピックアップしてくれているので興味のある分野を掘り下げることができる。なかなか親し ...

コンサルを超える

意識高い系ブックレビュー

「コンサルを超える」は大前研一のスゴさが伝わるがちょっと無味乾燥な一冊だった

フレームワークや思考法を説明する本は多くあるしちょっとでも興味ある人なら一度は触れたことがあると思う。 正直なところ、この点他の本とそこまで変わりはない。確かに実務上こういう時に役に立つ、こういうフレ ...

サピエンス全史

意識高い系ブックレビュー

「サピエンス全史」はまさにトリビアの泉、おもしろエピソード満載なおすすめの一冊

久しぶりに「面白い本」を読んだ。とにかく内容が面白い。 歴史・トリビア・当たり前だと思っていたけど意外と違う・・・といったネタが好きな人にはたまらない本だろう。考えさせられる箇所は非常に多いし、「そん ...

The Rhetoric

意識高い系ブックレビュー

「THE RHETORIC」は弁術を体系的に説明した教科書のような本

レトリック、弁術というトピックそのものに興味があるなら大いに役立つ本。 だけれども、実社会ですぐに応用できるテクニックを求めているなら時間の無駄かもしれない。 この本はこんな方におすすめ 体系的に弁術 ...

© 2020 The Output