スタートアップの「裏側」を覗き込む!「Pitch 世界を変える提案のメソッド」は起業のノウハウを知り尽くした団体が書いた秘伝のタレ

意識高い系ブックレビュー

スタートアップの「裏側」を覗き込む!「Pitch 世界を変える提案のメソッド」は起業のノウハウを知り尽くした団体が書いた秘伝のタレ

この「Pitch」のすごいところは、ひとりのカリスマ社長の俺様ストーリーではなく、起業をサポートする人たちが書いた「起業の秘伝のタレ」だからだ。 まさにパーソナルトレーナーのマル秘アドバイスと言った感じで、なかなかこういう貴重な本には出会えない。何より、起業だけに使える話に終わらないのが非常に魅力的だった。 起業の「裏側」の説明からはじまり、どのように人々に訴求するアイデアを作り上げ、そのメッセージを確実に投資家たちに届けるかという点を事細かに説明して行っている。 この本はこんな方におすすめ 起業を目指し ...

ReadMore

[KZ ZSN] 騙されたと思って2000円の中華イヤホンを試したらあの18万円のヘッドホンよりすごかった

意識高い系商品レビュー

[KZ ZSN] 騙されたと思って2000円の中華イヤホンを試したらSonyの18万円のヘッドホンよりすごかった

世の中には「騙されたと思って」というフレーズがやたらと登場するが、正直私の経験だと「騙されて終わる」パターンがほとんどだ。 Amazonで中国製のイヤホンを発見して買ってみたときも「どうせ騙されるのだろう」と思っていたのが素直な感情だ。私はオーディオオタクとまではいかないが、ガジェット類が好きでついつい色々なものに手を伸ばしてしまう。 例えばこの18万円したSonyのヘッドホンは好例だ。私に18万のヘッドホンが必要なのか? それはもちろん答えは「No」だ。私はミュージシャンでもなんでも無い。 だが正直に話 ...

ReadMore

PFUのHappy Hacking Keyboard (HHKB) Professional Hybrid Type-S で超高速タイピングを実現

意識高い系商品レビュー

PFUのHappy Hacking Keyboard (HHKB) Professional Hybrid Type-S をレビュー。超高速タイピングがたしかに実現した。

私は結構タイピングをする人間だ。仕事でもそうだし、趣味でもそうだし、とにかくパソコンをずっと弄っている。となると、キーボードにも結構こだわっている・・・と言いたいのだけれども、実はほとんどキーボードを気にかけたことはなかった。適当にパソコンを買ったときに付属されたものを使用し続けた人間だ。 だけれども、「そんなに違うのであれば」と思い、今回お金で買える範囲でわりと最高峰に位置すると思われる(もちろん上を見たらきりがないが)、PFU社のHappy Hacking Keyboard (HHKB)Profess ...

ReadMore

本質へと切り込んでいく楠木建の「ストーリーとしての競争戦略」を僕はこう読んだ

意識高い系ブックレビュー

本質へと切り込んでいく楠木建の「ストーリーとしての競争戦略」を僕はこう読んだ

企業に勤めたことがある人なら一度は、自分・他人・担当業務・企業のプロジェクト問わず「これ、意味あんのかな・・・」と感じた経験があるだろう。おそらく仕事に一生懸命になりたい人、価値を見出したい人ほどこう思う傾向があると思う。 「夢!」とか「成長!」とか「担当業務だから」とか個人レベルでの意味、または「他者がやっているから」「営業部だから」という部署・プロジェクトレベルでの意味を見いだすのは比較的たやすい。しかし、企業にとっての意味、いわば「みんなの中でそれがどういう貢献を果たしているか」というのはなかなか見 ...

ReadMore

Apple Airpods Proを実際に使い込んだレビュー SONY WF-1000XM3との比較も Apple Care+が必要かも考えてみた

意識高い系商品レビュー

Apple Airpods Proを実際に使い込んだレビュー SONY WF-1000XM3との比較も Apple Care+が必要かも考えてみた

意識高い系の共通項としてApple信者であることがよく挙げられると思う。そんなことはない、レッテル貼りは思考停止の悪い癖だぞと戒めたいところだが、どっこい私はApple信者だ。意識高い系だとついスタバでMacBook開いてドヤ顔したくなるんです、本当に許してください。 そういうわけで、Appleが送る最先端ブルートゥースイヤホンのAirpods Proを購入した。 Apple AirPods Pro28,840円(11/29 22:15時点)Amazon楽天市場YahooAmazonの情報を掲載しています ...

ReadMore

ジャレド・ダイアモンドの「危機と人類」は読み物として非常に面白いが持ち帰りが少ない難しい本だった

意識高い系ブックレビュー

ジャレド・ダイアモンドの「危機と人類」は読み物として非常に面白いが持ち帰りが少ない難しい本だった

先日ようやく「長い間読もうとしていたけれども結局読まなかったもの」リストの筆頭にあったジャレド・ダイアモンドの「銃・鉄・病原菌」を読了した。ふと本屋に行くと、同著者の最新作「危機と人類」が並んでいた。やはり同じような分厚さでぺらぺらっとめくったところ非常に重そうな感じはしたが、ノンフィクション好きで「銃・鉄・病原菌」が非常に良かったことから手に取ることにした。 結論から言うと、この本は読み物としては非常に面白い。ユヴァル・ノア・ハラリの「サピエンス全史」のようなものかと思うと(「銃・鉄・病原菌」も似たよう ...

ReadMore

「レオナルド・ダ・ヴィンチ」は多方面に活躍した天才のミステリアスな生涯を解き明かす傑作

意識高い系ブックレビュー

「レオナルド・ダ・ヴィンチ」は多方面に活躍した天才のミステリアスな生涯を解き明かす傑作

稀代の天才と聞くと誰を思い浮かべるだろうか。アインシュタインと並んであがる名前がレオナルド・ダ・ヴィンチではないだろうか。しかし、ダヴィンチの何がそんなに優れていたのだろうか。モナリザに代表される名画の数々が思い浮かぶと思うし、飛行機械であったり解剖図が思い浮かぶ人も多いだろう。 アイザックソンの「レオナルド・ダ・ヴィンチ」はそんなダヴィンチの極めて数奇な人生を緻密に描き、万能の人と言われる所以を余すことなく我々に見せつけてくれる。 私はノンフィクションは好きだが、伝記ものはあまり読まない。どれだけ優れた ...

ReadMore

ブログを初めて三ヶ月 PVは? 収益は?

ブログ

ブログを初めて三ヶ月 PVは? 収益は?

私は2019年の6月18日にこのブログを始めた。ブログ開設から3ヶ月経ったので、どんな様子なのかを公開していきたい。アクセス数、収益、その他諸々を公開していく。 開始1ヶ月の時点の記事については下記を参考にしてほしい。 以前の記事でも触れたが、私は別にこのブログで生計を立てようなんて思っていないし、あくまでも自分の成長や考えの整理のためにこのブログを運営している。だからガチなアフィリエイト作業はしていないし、レビュー記事をはじめとした記事は本当に自分のメモや記録目的に、ついでに皆さんになにか少しでもバリュ ...

ReadMore

「銃・病原菌・鉄」は誰しもが気になるテーマを巡る読みづらいが興味深い大冒険な作品

意識高い系ブックレビュー

「銃・病原菌・鉄」は誰しもが気になるテーマを巡る読みづらいが興味深い大冒険な作品

意識高い系の人が手を出しては挫折する本は何だろうか。プルーストの「失われた時を求めて」とかギボンの「ローマ帝国衰亡史」とかトルストイの「戦争と平和」とかだろうか。 私はこのジャレド・ダイアモンドの「銃・病原菌・鉄」を推したい。タイトルを聞いたことがある人も多いだろうし、何についての本なのかもなんとなく知っている人もまた多いだろう。だけれどもいざ手を出してみると、文庫本上下巻という決して長すぎるとは言えないボリュームなのに、非常に読み進めるのが大変だった。 とはいえ、内容は非常に興味深く面白いのは事実だ。 ...

ReadMore

「Google AdSense マネタイズの教科書」は私にブログ運営の真髄を教えてくれた

意識高い系ブックレビュー

「Google AdSense マネタイズの教科書」は私にブログ運営の真髄を教えてくれた

随分大層なタイトルを書いてしまったが、私はまだブログをはじめて3ヶ月も経っていない、弱小ブロガーとすら言えないぐらいのよちよちブロガーだ。 以前も書いたが、収益化が目的ではないし(もちろん、お金が入るならそれに越したことはないが)、自分を高めるためのアウトプットという意味でブログを運営している。だが、どうせやるなら何事もしっかり取り組みたい面倒くさい性格が災いして(だが、幸運にして)この本を手にとった。 何が面白いかというと、この本はよくある「◯か月でなんと収益◯◯万円!」とか「誰でも出来る簡単ブログ術! ...

ReadMore

© 2020 The Output