ストーリーとしての競争戦略

本質へと切り込んでいく楠木建の「ストーリーとしての競争戦略」を僕はこう読んだ

意識高い系ブックレビュー

本質へと切り込んでいく楠木建の「ストーリーとしての競争戦略」を僕はこう読んだ

企業に勤めたことがある人なら一度は、自分・他人・担当業務・企業のプロジェクト問わず「これ、意味あんのかな・・・」と感じた経験があるだろう。おそらく仕事に一生懸命になりたい人、価値を見出したい人ほどこう ...

© 2020 The Output